メイン
HP
メール
マガジン
ご登録
ご提供価格
一覧
キャンペーン 無料
ヒーリング
プロフィール お問い合わせ サイトマップ
Q&A一覧
携帯電話をご利用の場合、以下の
アドレスを受信可能にしてから、
 ご連絡いただければと思います。 heavenlyblue100☆gmail.com
☆を@にご変更の上どうぞ
はね 以下外部HPですはね
  Q&A一覧 
  はじめましてのご案内 
  プロフィール 

お立ち寄りいただきましてありがとうございます。
クリアな光に可能性というきらめきを満載した癒しをお届けしています
ピュアなエネルギーといっぱいの愛を受け取ってもらえたら嬉しいです

人となりをお知りになりたい方はプロフィールもご覧くださいね
キランメインHP: Attunement Square エネルギー伝授 
キラン ご連絡へのお返事は1日ー5日(除:土日祝祭日)です。
お時間には余裕を持ってお問い合わせ願います


 1/1PAGES  main

読書つれづれ 年間インデックス 2015年

 JUGEMテーマ:活字中毒〜読書記録〜

2015年の読書一覧のINDEXです。
お探しの本があったらどうぞ〜☆


前回の読書感想文はこちら・・・
2015年 合計 88冊 インデックス
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=922
2014年 合計 95冊 インデックス
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=746
2013年 合計 70冊 インデックス
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=643


インデックス記事から各月の記事に行くことができます。

2015年の読書感想文はこちら・・・
2015年1月 計7冊
3時のアッコちゃん 柚木麻子さん
風花帖 葉室麟さん
夜の樹の下で 湯本香樹実さん
ユニコーン・ジョルジュ・サンドの遺言 原田マハさん
If さよならが言えない理由 垣谷美雨さん
風街美術館の謎便り 森晶麿さん
記憶の書 ジェフェリー・フォードさん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=763

2015年2月 計8冊

池田屋乱刃 伊東潤さん
荒神 宮部みゆきさん
私の中の彼女 角田光代さん
暗黒寓話集 島田雅彦さん
キャプテン・サンダー・ボルト 阿部和重さん&伊坂幸太郎さん
サラバ 上・下 西加奈子さん
山ねこおことわり あまんきみこ 北田卓史さん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=770

2015年3月 計7冊

僕は小説が書けない 中村航さん&中田永一さん
決戦!関ヶ原 7人の作家さんによる短編集
首折男のための協奏曲 伊坂幸太郎さん
ギフテッド 山田宗樹さん
御松茸騒動 朝井まかてさん
教団X 中村文則さん
物語のおわり 湊かなえさん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=782

2015年4月 計6冊
あなたの本当の人生は 大島真寿美さん
去年の冬、君と別れ 中村文則さん
絶唱 湊かなえさん
あまねく神龍住まう国 荻原規子さん
影踏み鬼 新撰組篠原泰之助目録 葉室麟さん
異邦人 原田マハさん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=809

2015年5月 計10冊
ブラックオアホワイト 浅田次郎さん
死んでたまるか 伊藤潤さん
火花 又吉直樹さん
火星に住むつもりかい? 伊坂幸太郎さん
英雄の書/悲嘆の門 各上下巻 宮部みゆきさん 
とっぴんぱらりの風太郎 万城目学さん
猫の吸い方 坂本美雨さん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=798

2015年6月 計8冊

精鋭 金野敏さん
怒り 上下 吉田修一さん
ナイルパーチの女子会 柚木麻子さん
若冲 澤田瞳子さん
モダン 原田マハさん
白い手 椎名誠さん
その女アレックス ピエール・ルメートルさん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=811

2015年7月 計7冊

八月の6日間 北村薫さん
ヴァンショーをあなたに 近藤史恵さん
宇喜多の捨て嫁 木下昌輝さん
EPITAPH東京 恩田陸さん
武道館 朝井リョウさん
明日の子供たち 有川浩さん
鬼はもとより 青山文平さん 
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=824

2015年8月 計8冊

ねじまき片思い 柚木麻子さん
リバース 湊かなえさん
緑のヴェール ジェフリー・フォードさん
有頂天家族/有頂天家族2代目の帰朝 森見登美彦さん
あなたは誰かの大切な人 原田マハさん
過ぎ去りし王国の城 宮部みゆきさん
ごんたくれ 西條奈加さん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=828
 
2015年9月 計8冊
鳥たち 吉本ばななさん
太宰治の辞書 北村薫さん
ラプラスの魔女 東野圭吾さん
与楽の飯 澤田瞳子さん
魔法使いの王国 レイ・カーソンさん
屋上のウインズノーツ/ヒトリコ 額賀澪さん
あなたが消えた夜に 中村文則さん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=864

2015年10月 計7冊
(含:写真集1冊)
手から手へ 池井昌樹さん(写真集)
双頭の蜥蜴 乾石智子さん
手のひらの音符 藤岡陽子さん
朝が来る 辻村深月さん
藪医 ふらここ堂 朝井まかてさん
サーカスナイト 吉本ばななさん
ブラックベルベット 恩田陸さん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=875

2015年11月 計6冊 

黒猫のラプソディー 知念実希人さん
鏡の森 タニス・リーさん
王とサーカス 米澤穂信さん
君の膵臓が食べたい 住野よるさん
空に牡丹 大島真寿美さん
ふなふな船橋 吉本ばななさん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=894

2015年12月 計6冊 
たんぽぽのお酒 レイ・ブラッドベリさん
羊と鋼の森 宮下奈都さんさん
鹿の王 上下 上橋菜穂子さん
霧(ウラル) 桜木紫乃さん
中野のお父さん 北村薫さん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=910

 2015年1月〜12月まで 合計88冊 


 2015年のお気に入り(除:再読)は以下でした

夜の樹の下で 丁寧な作品世界は癒しにも    
 
教団X 迫力がある筆運びは本作家さんならでは
 サラバ 上・下  表紙のデザインも含めて好き
 絶唱 作者の経験を含んだ迫真の内容。涙が・・・
 若冲 実在の人物を主人公にした創造力が光る作品
 モダン 楽園のカンヴァスの続きが読みたいです
 手から手へ 私の解説は不要です。
 明日の子供たち 児童養護施設が舞台の胸を打つお話
キラン 手のひらの音符 アラフォー世代の方にぜひ
 朝が来る 本作家さんの中でも好きな1冊
 羊と鋼の森 静かな祝福に満ちた物語 

キラン  たんぽぽのお酒 レイ・ブラッドベリさん
言うまでもないです、大好きですから〜


アウトプットしないと忘れてしまいますから、
自分のメモ代わりに書いてみたりしてもいます。
ちなみに、読書記録でつけているお花→
の数は、あくまでも読み手の好みです。

本や物語にも相性のようなものがありますし、
難解な内容は自分のお間抜けな頭では理解不可能です。
年代的な好み、傾向、ジャンル、テーマ、関心・・・
それらが一致していれば一致しているほど多くなる
なったりもします。
そのため、お花の数は作品の良し悪しとはまったく
関係がありません。

・・・お勧め小説はいつでもWelcomeです。
この本が良かったよ、なんてお話がありましたら、
教えてくださいね。
スローペースですが読ませていただいた際にはご紹介
させていただきます

読書つれづれ 年間インデックス 2014年

JUGEMテーマ:活字中毒〜読書記録〜 

2014年の読書一覧のINDEXです。
お探しの本があったらどうぞ〜☆


前回の読書感想文はこちら・・・
2013年 合計 70冊 インデックス
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=643

2014年 合計 95冊 インデックス
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=746
インデックス記事から各月の記事に行くことができます。

2014年の読書感想文はこちら・・・
2014年1月 計7冊

はなとゆめ 冲方 丁さん
紅玉は終わりにして始まり ケルスティン・ギアさん
円卓 西加奈子さん
小さいおじさん 尾英子さん
世界でいちばん美しい 藤谷治さん
偉大なるしゅららぼん 万城目学さん
書楼弔堂 京極夏彦さん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=625

2014年2月 計19冊
フェルマーの最終定理 サイモン・シンさん
星の民のクリスマス 古谷田奈月さん
優しい死神の飼い方 知念実希人さん
三軒茶屋星座館 柴崎竜人さん
ジェノサイド 上下巻 高野和明さん
青玉は光輝く ケルスティン・ギアさん
トワイライト 1〜13巻 ステファニー・メイヤーさん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=626

2014年3月 計7冊
セラピスト 最相葉月さん
光 三浦しをんさん
ランチのあっこちゃん 柚木麻子さん
長州シックス
光圀伝 冲方 丁さん
楽園のカンヴァス 原田マハさん
雪月花黙示録 恩田陸さん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=648

2014年4月 計5冊
教科書に載った小説 佐藤雅彦さん編
ビブリア古書堂の事件手帖5 三上延さん
ミッドナイト・バス 伊吹有喜さん
炎と茨の王女 レイ・カーソンさん
そして星の輝く夜がくる 真山仁さん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=662

2014年5月 計6冊
恋歌 朝井まかてさん
蔦重の教え 車浮代さん
比類なき翠玉 ケルスティン・ギアさん
六の宮の姫君(再読)北村薫さん
歌川国芳猫づくし 風野真知雄さん
昨日のカレー、明日のパン 木皿泉さん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=678

2014年6月 計7冊
天地雷動 伊東潤さん
昭和の犬 姫野カオルコさん
月下上海 山口恵以子さん
魔道師の月 乾石智子さん
太陽の棘 原田マハさん
ガンコロリン 海堂尊さん
豆の上に眠る 湊かなえさん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=594

2014年7月 計7冊

吉祥寺の百日恋 坂本葵さん
アップルソング 小手鞠るいさん
コロボックル絵物語 有川浩さん
クラスメイツ 上下巻 森絵都さん
満願 米澤穂信さん
注文の多い注文書 小川洋子さん&クラフトエヴィング商會
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=690

2014年8月 計9冊
カラフル 森絵都さん
花神 上・中・下巻 司馬遼太郎さん
夜は短し歩けよ乙女 森見登美彦さん
鴨川ホルモ− 万城目学さん
さよなら、オレンジ 岩城けいさん
想像ラジオ いとうせいこうさん
白金の王冠 レイ・カーソンさん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=698

2014年9月 計7冊

さがしもの 角田光代さん
本屋さんのダイアナ 柚木麻子さん
酔って候 司馬遼太郎さん
初恋料理教室 藤野恵美さん
町人貴族 モリエールさん
吾輩ハ猫ニナル 横山悠太さん
盲目的な恋と友情 辻村深月さん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=713

2014年10月 計10冊(含:絵本6冊)
四人組がいた 高村薫さん
タルチュフ モリエールさん
11ぴきのねこシリーズ(6冊/絵本) 馬場のぼるさん
グリーン・グリーン あさのあつこさん
阿蘭陀西鶴 朝井まかてさん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=722

2014年11月 計6冊
リアルシンデレラ 姫野カオルコさん
夢の燈影 小松エメルさん
ちょうちょむすび(絵本) 今江祥智さん + 和田誠さん
奇跡の人 原田マハさん
フォルトゥナの瞳 百田尚樹さん
島はぼくらと 辻村深月さん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=741

2014年12月 計5冊
ハケンアニメ 辻村深月さん
トオリヌケキンシ 加納朋子さん
悟浄出立 万城目学さん
家族シアター 辻村深月さん
魔術師の視線 本多孝好さん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=757

 2014年1月〜12月まで 合計95冊 


 2014年のお気に入り(除:再読)は以下でした

 はなとゆめ 好きです、清少納言さんの世界観
 優しい死神の飼い方 ホスピスが舞台のミステリー
 楽園のカンヴァス 美術館が舞台の謎ときと恋の行方
 恋歌 迫力がある作品。好きな作家さんがまた一人
 昨日のカレー、明日のパン ほのぼのしたお話
 アップルソング 女性カメラマンの生き方に落涙
 カラフル 輪廻転生を言い渡された主人公がやり直す人生とは
 さよなら、オレンジ 異国で生きることの難しさと交流

キラン リアルシンデレラ 書籍を読まれた方は文庫版のあとがきも
 トオリヌケキンシ 短編集ですが、内容はとても濃いです 
 悟浄出立 中国の小説が好きな人にはたまりませんー

キラン セラピスト 心理の現場にご興味があるのなら

自分のメモ代わりもあって書いています。
本にも相性があり、お書きになった方が言いたいことを
その半分も把握できていないかもしれません。
ですから、読書記録でつけているお花→
の数は、あくまでも私の好みとしてお考えくださいね。

難解な内容は自分の寝ぼけた頭では読みこなせませんし、
年代的な好み、傾向、ジャンル、テーマ、関心・・・
いろいろなものが自分に合っていればお花も多くもなります。
ですが、それは作品の良し悪しとはまったくの無関係です。

・・・お勧め小説はいつでもWelcomeです。
この本が良いよ〜☆なんてことがありましたら、
教えていただければ嬉しいです

読書つれづれ 年間インデックス 2013年

JUGEMテーマ:活字中毒〜読書記録〜 

2013年の読書一覧のINDEXです。
お探しの本があったらどうぞ〜☆


2013年の読書感想文はこちら・・・
2013年1月〜2月まで 計8冊

桜庭一樹読書日記 桜庭一樹さん
64 横山秀夫さん
黒猫・黄金虫 エドガー・アラン・ポーさん
人間の尊厳と800メートル 深水黎一郎さん
アヒルと鴨のコインロッカー 伊坂幸太郎さん
肩甲骨は翼のなごり ディヴィッド・アーモンドさん
ビブリア古書堂の事件手帖1 三上延さん
君はポラリス 三浦しをんさん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=532

2013年2月〜3月まで 計11冊
National Story Project1巻&2巻 ポール・オールスターさん
ビブリア古書堂の事件手帖2 三上延さん
十一番目の志士 上下巻 司馬遼太郎さん
abさんご 黒田夏子さん
噂の娘 金井美恵子さん
浴槽の花嫁 牧逸馬さん
ツインズ 嶽本野ばらさん
ブラザー・サン・シスター・ムーン 恩田陸さん
丸太町ルヴォワール 円居挽さん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=533

2013年3月&4月 計7冊
インビジブルレイン 誉田哲也さん
たったひとつの冴えたやり方 ジェームズ・ティプトリー・ジュニアさん
ビブリア古書堂の事件手帖3 三上延さん
ファミリー・ポートレート 桜庭一樹さん
ピエタ 大島真寿美さん
ラッシュライフ 伊坂幸太郎さん
少年十字軍 皆川博子さん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=540

2013年4月〜5月まで 計4冊
珈琲店タレーランの事件簿 岡崎拓磨さん
妻を帽子と間違えた男 オリバー・サックスさん
春のオルガン 湯本香樹実さん
仏果を得ず 三浦しをんさん

http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=580

2013年5月〜6月まで 計4冊
永遠の0 百田尚樹さん
死とどう向き合うか A/デーケンさん
No.6 あさのあつこさん
ダギーへの手紙 エリザベス・キューブラー・ロスさん

http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=580

2013年6月〜7月まで 計4冊
鬼談百景 小野不由美さん
タルト・タタンの夢 近藤文恵さん
夜の写本師 乾石智子さん
我と汝 マルティン・ブーバーさん

http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=594

2013年7月〜8月まで 計6冊
図書館戦争 有川浩さん
カレイドスコープ島 霧舎巧さん
丕緒の鳥 小野不由美さん
風の中のマリア 百田尚樹さん
アイスクリン強し 畠中恵さん
白い果実 ジェフェリー・フォードさん

http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=608

2013年8月〜9月まで 計6冊
カラマーゾフの妹 高野史緒さん
菩提樹荘の殺人 有栖川有栖さん
死神の精度 伊坂幸太郎さん
ビブリア古書堂の事件手帖4 三上延さん
斜め屋敷の犯罪 島田荘司さん
小さいおうち 中島京子さん

http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=609

2013年9月〜10月まで 計7冊
平ら山を越えて テリー・ビッスンさん
十六夜荘ノート 古内和絵さん
たんぽぽ娘 ロバート・F・ヤングさん
総理の夫 原田マハさん
スナックちどり 吉本ばななさん
隻眼の少女 麻耶 雄嵩さん
夢を売る男 百田尚樹さん

http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=615

2013年10月〜11月まで 計6冊

なでし子物語 伊吹勇喜さん
伏 贋作・里見八犬伝 桜庭一樹さん
もののけぞろり 高橋由太さん
ガリヴァーの帽子 吉田篤弘さん
若組様まいる 畠中恵さん
ゼツメツ少年 重松清さん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?cid=617

2013年11月〜12月まで 計7冊
夢幻花 東野圭吾さん
超高速参勤交代 土橋 章宏さん
パンダ銭湯 tupera tuperaさん
もののけぞろり お江戸うろうろ 高橋由太さん
昔には帰れない R・A・ラファティさん
きみは良い子 中脇初枝さん
ルリユール 村山早紀さん
http://heavenlyblues.jugem.jp/?eid=623

 2013年1月〜12月まで 合計70冊


 2013年のお気に入り(除:再読)は以下でした

 永遠の0 戦争について考えさせられました
 死とどう向き合うか そのケア、準備の大切なこと
 十一番目の志士 司馬さんの幕末もの面白すぎます
 小さいおうち 戦前〜戦後と続く主人公の切ない心情
 なでしこ物語 本作に出会えてよかったです。
 夜の写本師 日本版西洋舞台のファンタジー
 ピエタ 明るくない未来を背負う女性の生き方に落涙
 仏果を得ず テンポ良く先を読ませる筆運びはさすが
 ルリユール 優しく、わかりやすく、温かい癒しのお話

ある方がおっしゃっていらっしゃったのですが、その本の良さ
がわからないのは読み手次第の面があるのだと。
・・・私もそのように思います。
ですから、読書記録でつけているお花→
の数は、あくまでも私の好みとしてお考えくださいね。

難解な内容は自分の能力では理解できませんから、
当然少なくなりますし、年代的な好み、傾向、ジャンル、
いろいろなものが自分に合っていればお花も多くもなります。
ですが、それは作品の良し悪しとはまったくの無関係ですから。

・・・お勧め小説はいつでもWelcomeです。
この本が良いよ〜☆なんてことがありましたら、
教えていただければ嬉しいです

▲top 1